スポンサーサイト

どうもマイホームマイレージパパです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         


よろしければぽちっとお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村



家作りに対するスタンス、あるいは方法論の違い

どうもマイホームマイレージパパです。


昨日の出来事。

家の図面など一切見ない妻に、キッチンはどうするの?と軽くジャブを入れてみた。
「あなたの為の家ですよ!何かないの?」 と言いたい所を、グッと我慢しながらのジャブである。

すると我が家の妻はこう切り返してきた、キレ気味に。

「こんな薄っぺらい資料※1じゃイメージがわかないからなんも考えられない!」

※1 最初に渡された大体の仕様が印刷している資料。ドアの種類や色などのサンプルが掲載されているが、如何せん色見本など少ない。あくまでこんな感じですよ的な物。


そこから色々話したが妻的には、どんな床で色で建具で扉で色は何ってのが見えてこないと、イメージが出来ないらしい。

キレ気味に話している妻をぼんやり見ながら、全く違うことを考えていた。




何だろう?これが男と女の考え方の違いなんだろうか?

自分的には色のイメージからは考えてはいなかった。
図面を見たら頭の中で空間的なイメージを作ることが出来るので、それほど苦労はしない。
イメージの中で床の色や建具などの色を、後から付けて行けばいいだけの話。
しかし妻的にはまず色や柄を見ないとイメージが作れないらしい。
いい悪いの話ではなく、物事へのアプローチが180度違っている。なので喧嘩することもない。





なんでこんな話をするかと言うと、キッチンは食洗機を付けること以外すべて妻に任せてるのに、何も考えていないようだったから。
一応人工大理石は柔らかく傷が付きやすいって話を、タカラスタンダードのショールームで聞いていたので、人工大理石の却下は決まっている。
ってことで天板はタイル張りなんだけど、そのタイルもどんなタイルで色などがわからないとイメージ出来ないみたい。
流し台の後ろには製作物で食器棚を付けるんだけど、そのイメージも色が無いと出来ないみたい。
図面からみると、幅が2700mmの天板になるので色々考えられるのになぁ、と思ってたんだけどねぇ。

と言うことで、アプローチ方法が違う事が確認出来ただけでも良かったです。

ちなみに家づくりのアンケートも頼まれたんですが、「家を作るにあたっての喜びや意気込みを書いてください」という項目に・・・・


不安しかないです


と書いてらっしゃいました・・・・・

大丈夫かしら・・・・・          


よろしければぽちっとお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

Re: うちの妻と一緒です(笑)

いやー、ほんとですね。
改めて実感です。

ただ今の時代便利というか、過去の施工例をiPadでサクッと見せてもらえるので、イメージが浮かばない人には説明しやすいですね。
妻も見せてもらいながら、それやだ、これいい等と言っていたので説明してたのが馬鹿らしく思いましたよ。

一通り説明してもらった(写真をみせてもらった?)ので話する時、楽になりました。

うちの妻と一緒です(笑)

うちの妻も2次元図面では一切イメージがわかないと言われました(笑)
形や大きさではイメージできず、色も必要不可欠なんだとか・・・。

男性は立体的に考える事が得意らしいのですが
女性は苦手らしいですね・・・。

ましてや、マイレージパパさんは設備関係の仕事されているからなおさら差が生まれるんじゃないかと思いますよ~。

頑張ってくださいね~!苦労しますよ(笑)
最終定期には3次元のパースじゃないとわからない!とか言われるかもです(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。